たかす・ひるがの高原「温泉巡り」

2021/02/01(月) ~ 2021/02/14(日) / おすすめ

岐阜県郡上市高鷲町・ひるがの高原には3つの日帰り温泉があります。高鷲スノーパークなどスキー・スノボーを楽しんだ後、ひるがの高原を観光した後、温泉に行きたいなという皆様に向けて、3つの温泉のそれぞれの特徴と、アクセス、利用シーンなどをまとめました。

湯の平温泉

内湯
露天風呂

湯の平温泉は高鷲ICの最寄りの温泉。泉質はナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉。効能は神経痛、筋肉痛、五十肩、関節痛、うちみ、くじき、きりきず、やけど、冷え性、慢性皮膚病、疲労回復などがあります。無色透明な温泉はとってもトロトロ。スキー場帰りのお客様に人気の温泉です。広さよりも泉質にこだわりたい!という方にはぴったりの温泉。木曜定休ですが、1月から3月は無休で営業します。年中楽しめる温泉です。

  • 料金:大人(中学生以上)700円、子供(小学生)350円
  • おすすめ:泉質がトロトロ。高鷲ICから5分。コンビニの近く。民宿やコテージが近くにある。
  • お食事:道路を挟んだ「食工房 匠」あり。郡上みそラーメン、高山ラーメンや鶏ちゃんなど地元の食材、郷土料理が楽しめる。

牧歌の里温泉 牧華【冬季のみ営業】

内湯
露天風呂

2021年の営業は終了しました(更新2021.4.1)12月に再開予定です。

牧歌の里が運営する温泉は、とっても大きい森林大浴場と、週替りハーブ風呂、フィンランドサウナが人気の温泉です。泉質は単純温泉 38℃ アルカリ泉。効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、 痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進があります。バスタオルのレンタルもありますので手ぶらで来ても安心です。施設内のレストラン、売店も広々としており温泉、お食事、お土産が揃ったオールマインダー温泉。ひるがの高原SAスマートICから最寄りの温泉です。現在はウィンターシーズンのみの営業となっていますので、スキーシーズンの今だからこそおすすめな温泉です。

  • 料金:大人(中学生以上)850円、子供(4歳以上小学生)430円(郡上市民は半額:身分証明書必要)
  • おすすめ:広い大浴場が好き。ひるがの高原SAスマートICに行く。ご飯もお土産も済ませたい。バスタオルをレンタルしたい。
  • お食事:施設内「レストランのばら」定食や麺類など地元の食材を使った料理が自慢。

ふたこえ温泉

内湯
露天風呂

スズケングループの保養所「コージュ高鷲」内にあるふたこえ温泉は日帰り温泉としても人気です。泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性中性温泉)で、トロ目なお湯が人気です。効能としては神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性・消化器病・冷え性・疲労回復などがあります。ひるがの高原スマートICと高鷲ICの中間点あたりに有るので、アクセスはどちらも良好です。コージュ高鷲は一般の方の宿泊もOKなので、お泊り+温泉を楽しみたい人にはピッタリ。内装もきれいで豪華、贅沢な気持ちにさせてくれます。レストランもあり、入浴券付きのお食事もあるので日帰り温泉+ご飯をセットでお得にご利用できます。定休日は水曜日ですが、1年中営業していますので、郡上おどりや白鳥おどりの拠点として宿泊するのもいいかもしれません。

  • 料金:大人(中学生以上)700円、子供(小学生)400円
  • おすすめ:泉質がトロ目。宿泊もしたい。食事とセットで楽しみたい。
  • お食事:施設内「レストラン小さな丘」あり。郡上産のお米を使った御膳、定食が人気。

温泉じゃなくてもOK、スキー場に近い入浴場を教えて

大浴場があればOKです、という方向けにスキー場の大浴場の紹介をします。

  • ホワイトピアたかす:センターハウスに大浴場あり
  • 鷲ヶ岳スキー場:センターハウスに大浴場あり
  • ダイナランド:隣接ホテル「ヴィラモンサン」の大浴場利用可能
  • 郡上ヴァカンス村スキー場:隣接ホテル内大浴場あり

最後に

いかがでしたでしょうか。グリーンシーズンは2か所、ウィンターシーズンは3か所の温泉で旅の疲れを癒し、ゆったりとお楽しみください。