県道惣則高鷲線452号線の災害通行止めについて(6/10更新)

/ お客様向け

県道惣則高鷲線452号線の災害通行止め解除について

■ 県道惣則高鷲線の災害による全面通行止は、6月10日(木)午後3時より解除となり、片側交互通行となります。(6月10日 14:45分更新)

 (以下6月2日更新情報)県道惣則(そうのり)高鷲線 452号線は、5月21日の大雨時に「コージュ高鷲」付近で発生した落石により、スノーシェッドの天井板に破損が生じており、まだ他にも落石の可能性がある転石が多数あり、現地調査や安全対策に向けた準備が行われているため、現在、全面通行止めとなっています。

 一日も早い通行止め解除に向けた安全対策工事が行われる予定ですが、今のところ解除の時期は未定となっております。皆様にはしばらくの間ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。